« 5月4日の『わくわくアーティスト市』のお知らせ | トップページ | 『水と平和のグローバル・フォーラムびわ湖』 »

2010年3月15日 (月)

4月20日から『茶碗展~甦るやまと心』を開催します。

『わくわくアーティスト市』のことばかり書いていましたが、

その前の4月20日からふくやま美術館で

『茶碗展~甦るやまと心』・・・田中龍司、山下公敏、やましたあきこ展・・・・・を

開催します。

今準備中です。

茶碗を中心に百点を超える展開になりそうです。

見に行ってくださいね。

対話のできる作品が並ぶよう努力します。

その方々や陶芸教室の生徒さんなどで昨日談笑していましたら

いろいろ本物情報が飛び交いました。

なんと、いまの子供たちはそろばん塾が流行っているそうです。

書道も・・・・・。

パソコンなどは、時代遅れらしいです。

アメリカがパソコンを買わせるための策略だそうです。

お金と時間がかかる割りに効率が悪いそうです。

便利な面もありますが、電磁波や右脳の成長に悪いこと・・ナドナドらしいです。

パソコン苦手な私としては、もっと言ってほしいですね。

なんとなく感じていました。

パソコンに割く時間が多ければ多いほどなんか違うんですよね。

作品が・・・・。表面的であき易く、対話できにくい物が出来ていくのですよね。

右脳が阻害されるのかもしれません。

今は、右脳の大事さを教育関係者やスピリチュアルリーダーが多く言っております。

右脳を活性化するためにも4月20日より25日までふくやま美術館で

お会いしましょう。

観に来た人は自信もつけてもらえそうかなあ。

« 5月4日の『わくわくアーティスト市』のお知らせ | トップページ | 『水と平和のグローバル・フォーラムびわ湖』 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月20日から『茶碗展~甦るやまと心』を開催します。:

« 5月4日の『わくわくアーティスト市』のお知らせ | トップページ | 『水と平和のグローバル・フォーラムびわ湖』 »