2013年6月21日 (金)

雨のTAO陶房

雨がよく降りますね。

先月植えたトマトが水びだし寸前で畝を上げました。

実は昨年長雨で枯らしました。根腐りです。

この経験を今年は活かしきりたいです。

でも農業って手間と時間、愛情かかりますね。

農家の人の苦労ちょっとわかったような気がします。

やはり得意な陶芸で頑張ります。

そう思うのはTAOの台所の完成もマジかで

職人の方に内装をしていただいております。

レンジのフードカバーは私が作ろうと努力しましたが

上手くいかず挫折です。

餅屋は餅屋ですね。

つくづく陶芸が向いてると確認できました。

台所とテラスができたら9月に展覧会をTAOします。

福山でも展覧会します。

二年間展覧会はしませんでした。

「アートコミニテイTAO陶房」の建設に精力を傾けてきましたが、

ひと段落です。

これからちょっと外に出て行こうかと思います。

TAO陶房もボチボチ引き続き施設の建設をしますが

ファミリースッタフさんも増え協力者も増えつつあります。

これからも皆さん楽しく

子供のように無邪気に自分表現をアートコミニィTAOでしてください。

イベントも計画中です。

よろしくね。

tao

2013年5月28日 (火)

笑いヨガと陶芸イベントinTAO

19日は雨でした。

いい雨でした。

雨もいいです。

笑いヨガは天気がよければ屋外でと考えていましたが

雨で室内で大笑いです。

参加者も十数人でTAOギャラリーも手狭でした。

でも、ここがこのたびのイベントの大きなメリットでした。

人数のわりに狭かったことが皆が蜜になりました。

ホント良かったです。

雨に感謝です。

この日の雨は浄化とみんなのこころ一つに

なれた日でした。

ところで今陶房TAOでは台所の建築が急ピッチです。

職人さんも私たちも意志疎通と信頼でなんだかいいものが

できそうです。

秋には大きな個展でも企画します。

大きなうねりになりつつあります。

未来は明るい。

TAOの陶人きみさんより

2013年5月18日 (土)

TAO陶房便り

今、台所を造っています。

今日、三次より帰って窯出しです。

洗面台を焼きました。

もちろん高波動調整したものです。

さて、明日はいよいよ善子先生によるTAOコミニティでの

笑いヨガです。

笑いで波長を高めようと考えています。

いろいろ仕組みを考え明日やってみます。

エネジーが世界に轟くような・・・・。

昼から陶芸教室です。

ワクワクしてもらいたいです。

とにかく「TAOの風」吹くといいですね。

明日が楽しみです。

TAOの風

陶人のきみちゃんより

TAO陶房便り

2013年5月 8日 (水)

今日の三次アートコミニテイTAO

泊りがけでした。

大工さんも来られまたまた打ち合わせです。

いい人なのです。

誠意を感じます。

木材の搬入でした。

土曜日建ち上げの予定が天気のため金曜日に変更です。

土曜日は雨という予報なので空きです。

いろいろやることはあるのですが

「神人さん」

の講演が福山であるそうなので

いければ行きたいと思います。

最近、お金もエネルギーと考えるようになって

そのエネルギーが大量に流れてくるイメージが強くなりました。

そして何より私自身がそのエネルギーを

受け取る心構えと準備ができたような感じです。

受け取るスイッチがONになったようです。

そんなことを強く感じる今日この頃です。

TAOの陶人より

2013年5月 6日 (月)

三次アートコミニティ陶房TAOでの波動処理の陶芸教室

昨日は天気も良く陶房TAOにて陶芸教室です。

興味深くわざわざ福山からも見学者が来られ眺めの良いここ陶房TAO

にて昼はみんなで名物になりつつあるピザを焼きました。

なぜか陶芸窯よりピザ窯のほうが先にあるといううことがふしぎなのですが・・・・。

みんな大喜びで私も嬉しいです。

ここに来る人の癒される姿を見ると感動です。

二年前から福山から往復3時間かけながら通ってやっとこのたび台所に着手です。

セルフビルドでまたまたやります。

今週骨組みと屋根は大工さんにやっていただけます。

この土地を波長処理を毎回しております。もちろん水もです。

イヤシロチ化をめざしています。

とにかく本物をめざします。

台所ができたら一段落です。

後は英国コッツオルズ風小屋をたくさん建てます。

野菜も作っております。BMD農法です。

三千坪の土地も狭く感じています。

ここからあたらしいアートコミニティのモデルができればと願っております。

TAOの陶人より

2013年5月 4日 (土)

明日は三次TAO工房にて陶芸教室です。

明日は三次TAO工房にて陶芸教室です。

天気も良さそうで何よりです。

参加の方は福山からです。

尚、5月19日も陶芸教室です。

その日は「笑いヨガ」も開催します。

講師は藤本善子先生です。

とにかく楽しい方です。いるだけで笑いがこみ上げてきます。そんな善ちゃんに

お願いしました。

いろいろ思考しましたがシンプルなところに今は落ち着きました。

笑いやワクワク感が振動数を上げることに効果大だと感じました。

もし良かったら参加してくださいね。

興味ある方は連絡くださいね。

TAOの陶人やまちゃんより

久しぶりに書きます。

今、三次でアートコミニティ工房TAOの建築中です。

ワクワクです。

ここは、陶芸の土がいいのです。

それといろいろ縁と導きがありこの地にコミニティを制作中です。

ブログは久しぶりです。

キイをたたくのも久しぶりです。

気が向けばまた書きます。

2011年10月21日 (金)

久しぶりです。近況です。

秋は展覧会シーズンです。

妻が個展をします。

テーマは干支です。

そうです。来年は龍です。

デッサンしました。

私も政木和三さんを思い出しながら数点造りましたので

出品する予定です。

今、私たちは縁あって三次の上田に小屋を作っております。

いま、トイレづくりの最中です。

なかなか陶芸と違って苦戦しておりますが、とっても楽しいです。

『自然は自浄作用がある』のではと感じます。

三次アートコミュニティの作業も時々書きたいですね。

それではまた。

2011年7月21日 (木)

新見市猪風来美術館へいってきました。

気になっていたパンフレットがありました。

縄文土器を再興している猪風来美術館へ行ってきました。

縄文陶芸の個人指導していただきました。

猪風来さんの作品はすごく力があり久々に感動しました。

とってもおくの深い先生でした。

最近、縄文意識が気になりその精神状況に興味あります。

近々、経済崩壊という状況になった時

甦るのは縄文意識なのではと感じております。

とにかく見てください、新見市の猪風来美術館。

          山ノ下の陶人より

«高波動陶器の制作